BBクリームとの併用でより効果的に

CCクリームは化粧下地やファンデーションの使い方があり、UVカットやフェイスパウダーしても利用することができる万能のコスメです。非常に便利なアイテムであることから1本あればいざという時でも使うことができ、人気となっています。

 

しかし、CCクリームの魅力はこれだけではありません。まだまだたくさんあるのです。
意外と知られていないCCクリームの魅力について皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

BBクリームと一緒に使うことで使用用途が広がる

CCクリームとBBクリーム、どちらを使おうか悩んでいる人もいますが、実は両方とも使うことでより魅力的なお肌を生み出すことができます。

 

2つとも一緒に使ってしまうと厚塗り感があり、不自然な仕上がりになるのではないかと不安に思ってしまいがちですがまったくそのようなことはありません。

 

CC・BBクリームを一緒に使うことでフォーマル感がアップします。
パーティーや大事な日、結婚式など行事の日にぴったりなメイクができます。

 

より上品で華やかな顔立ちに変身できるのです。

 

すっぴんの状態からCCクリームを使うとナチュラルメイクに、そしてその上からBBクリームを追加するとフォーマル風になります。さまざまな場面でCC・BBクリームを活用することができるでしょう。ぜひ試してみてください。

 

顔のパーツごとに塗りわけると効果的

CC・BBクリームを同時に塗ると同じく、顔のパーツごとに2つのクリームを塗り分けるとなおさら上手に利用することができます。

 

例えば、皮膚が若干薄めになっている目の周りはあまり塗りすぎると不自然になってしまいます。おでこから鼻先にかけては立体的にみせるためにハイライトとローライトを使い分けますよね。

 

それと同じことを2つのクリームで行っていきます。
ハイライトをCCクリーム、ローライトをBBクリームと考えていきましょう。

 

より立体的にみせたいところはお肌の色を明るくしなければなりません。
そこにCCクリームを塗っていきます。

 

そして、シミや黒ずみなど目立つ部分をすべてカバーし、引き締めるためにはBBクリームが大活躍です。このように、CCクリームはBBクリームと使い分けていくことで魅力を最大限引き出すことができるのです。